市川駅前の「麺バル 3×3(サザン)」でサク飲みしてきた。

市川駅前で一杯飲もうかなぁ…と思ったけれど、焼鳥日高も男爵も一杯だった…うーむ…。というわけで、思い出したのが「麺バル 3×3(サザン)」。ちょっと分かりづらい場所にあるせいか、すっかり忘れていた。詳しい場所は、麺バル サザンの公式サイトでも見ていただくとして、外観はこんな感じ。

麺バル 3×3(サザン)の外観

こちらのお店、おもしろい構造になっていて、キッチンがちょっと上がった1.5階くらいのところにあって、客席は地下0.5階くらいのところにある。それ故、お店のドアを開けると、少し階段を降りてから席に着くことになる。

麺バルと名乗っていることもあって、ラーメン系のメニューもさることながら、酒のアテ系のメニューも充実していた。さて、何を飲むかなということで、ビールもいいけど、プレーンサワーをお願いしてみた。どうやら、ウォッカベースらしい。

プレーンサワー

アテに頼んだのは、まず、温きゃべチャーシュー。茹でたキャベツと、小さなチャーシューを和えたと思しきもの。お店に置いてあった胡椒は、ミル付きのもの。挽き立ての胡椒は香ばしく、そんなコショウをかけるとさらに美味しいアテになったような気がする。

温きゃべチャーシュー

2品目はレアチャーシュー。ラーメン屋さんのチャーシューはラーメンのトッピングなので、これは蕎麦屋にてそばのタネで飲む感覚に近いだろうか。程よい歯ごたえで食感がおいしい。これまた、コショウを挽いてかけてみると、アテとしてぐっと優秀になった気がする(笑)2品のアテを並べて飲んでいると、プレーンサワーがなくなったので追加した。

レアチャーシュー

レアチャーシューに黒胡椒。

3品目は豚キムチ炒め。多少、厚みのある豚バラ肉が細かく切られて炒められているので噛み締める食感があって美味しい。たぶん、シンプルにキムチが入っているだけではなく、何か別のタレがかかっているような気がする。これまたしっかりとしたアテ。

豚キムチ炒め

麺バルだけあって、シメはかなり充実していた。ラーメンにつけ麺、さらにはまぜ麺もあり。つけ麺もミニマムサイズもあり。はたまた、ご飯ものでシメることも可能。ただ、この時点であまり空腹感がなくなっていたので、そっとシメないで帰らせてもらった。今度、お邪魔したときにはシメてから帰るようにしよう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください