市川まつりで、市川ウズマサが限定復活してた

今年の市川まつりはビミョーな天気だった。晴れてるとなかなか楽しめるおまつりなんだけど、何年かに一回くらいは雨が降って残念な感じになるような気がする…そのハズレの年だったのかもしれない。

雨の市川まつり

雨が降る中、人通りもまばらな市川駅前の商店街を歩いていたら…閉店のお知らせを出して、しばらく営業をしていなかった「市川ウズマサ」の店舗の前で何か提供しているのが目に入った。

閉店したはずの市川ウズマサが…!

雨の中ではあったが、お店の前にテーブルを出しておつまみやアルコールを販売していた。ラーメンの類は提供していないようではあったが、雨のせいで盛り下がってしまっていることもあってお邪魔してみることにした。

で、まずはもつ煮とビールから!市川ウズマサ謹製(たぶん)のもつ煮ってのもなかなか興味深い。ビールはプレミアムモルツだった。

もつ煮込み…

もつ煮込みとビール!

プレモル!

もつ煮込み!

続いて、最初から気になっていたおつまみセットをお願いしてみた。ラーメンのトッピングを贅沢にセットにしてあった。ラーメンのトッピングって、なかなか優秀なおつまみであることを再認識させられるものだったし、惜しまれながら閉店した「市川ウズマサ」を偲ぶにはこれ以上ない逸品。そこそこの脂感もあってジューシーでありつつも、噛み締める美味しさを味わえた。

おつまみセット

あぶりチャーシュー

調子に乗るとはこのことで、さらに日本酒を頂きつつ、あぶりチャーシュー丼もお願いした。実に雑な表現ではあるが、ラーメンとビールにあうものがご飯に合わないなんてことはあり得ない。文句なしの旨さだった。

あぶりチャーシュー丼

雨が降ったりやんだりの市川ウズマサの店頭で飲み食いしていたら、市川ウズマサファンの女性がお酒を飲みながら、市川まつりの期間限定の復活に、終始、感動していたが、どこか私も共感できた気がする。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください