JR市川駅前にいつの間にか「いきなり!ステーキ」がオープンしていたので行ってみた。

先日、JR市川駅北口の回転寿司の日本海が閉店するという記事を書いたが、そういえば、日本海跡地はどうなったんだろうと思って様子を見に来たら、いきなりステーキが開店していた。

外から店内を覗いてみると、地元の人達と思しきお客さん達で店内はまぁまぁの客の入りといったところだった。

お店の場所は回転寿司の日本海があったところ。

いきなりステーキの店頭には、ペッパーフードサービスの一瀬社長の写真が貼ってあることが多いけれど、ここの一瀬社長は「私は日出学園高等学校の卒業生です。」と自己紹介していた。

ペッパーフードサービスの一瀬社長は日の出学園出身とのこと。

ま、たまにはステーキでも食べて帰るかってことで、お店に入った。船橋のいきなりステーキに行った時は立ち食い席に案内されたけれど、市川店では椅子付きの席に案内してもらえた。久しぶりにいきなりステーキにやってきたけれど、ステーキはカット場でオーダーすることになっていて、アルコール類を始めとしてサイドメニューを店員さんにオーダーするという仕組みになっているようだった。

何回か見たことのある光景。

とりあえず、ハイボールをお願いしてカット場に向かった。よく分からないけれど、リブトップステーキにしてみた。オーダーは400g。店員さんがすっとカットしてくれたが、ちょっとした肉の塊になっていた。焼きやすいように切り目を入れていいかと聞かれたので、お願いした。そうすると、大きな生のステーキが出来上がった。焼き方はレアがオススメとのことだったので、レアでお願いした。

いきなりステーキのハイボールにはDewer’s

紙エプロンを装備して、ちびちびとDewer’sのハイボールを飲みながら待っていると、焼き上がったステーキが到着した。もともと、鉄板があまり熱くなっていなかったのか、早々にステーキに火が通るのが止まった。まぁ、それもいっかということで、軽くステーキソースをかけて、ナイフでステーキを切って食べ始めた。いやはや、やっぱりステーキは美味しいなぁ。

トップリブステーキ400g。

そういえば、ランチにステーキを食べるのも悪くないし、今度はランチを食べに来てみよう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください