JR市川駅前に、「市川加賀廣」って居酒屋がオープンするらしい

少し前まで、「宇奈とと 市川店」があった店舗がいつのまにか改装がなされていて、看板が「市川加賀廣」に変わっていた。

2022年8月26日に市川加賀廣がオープンするらしい
2022年8月26日に市川加賀廣がオープンするらしい

しかも、閉まっているシャッターに貼り紙がしてあって、それによると

  • 2022年8月26日に「市川加賀廣」って居酒屋がオープン
  • 8月26日から9月1日までドリンク1杯、お料理1品サービス
  • メニューはもつ煮込みやもつ焼きなど

ということらしい。

市川加賀廣のオープンを告知する貼り紙
市川加賀廣のオープンを告知する貼り紙

市川加賀廣ってお店の名前ってことは、別のエリアにも加賀廣ってお店がありそうだなってことで調べてみると、綾瀬や亀有、五反野などにお店があるらしい。いずれのお店ももつ焼やもつ煮込みが用意されていて、大衆酒場って感じの雰囲気のようだ。

そしてexciteに載っている「飲み屋街で圧倒的な存在感を放つ「加賀屋」の正体とは?」って記事が見つかった。その記事によると、こういうことらしい。

「加賀屋の看板を出すには共栄会に属さないといけないんです。もちろん、最初から旧会となった古い店は加賀屋でOKなんですが、旧会の店から新たにのれん分けする場合には加賀屋の看板は出せないことになり、加賀廣が生まれたのです」

各地に展開している加賀廣と関係はありそうだが、この記事によれば錦糸町や船橋あたりにある加賀屋とも無縁ではないようだ。まぁ、もちろん、加賀屋と関係のないお店が加賀廣ってお店をオープンする可能性はゼロではないけれど。

追記
8月25日の夜にお店の前を通りがかってみたら、お花が一杯出ていて、既に「市川 加賀廣」がオープンしているようだった。まぁ、もしかすると関係者向けのプレオープンのイベントだったのかもしれないけれど。まぁ、いずれにせよ新しいお店のオープンは賑やかでいいなぁ。

8月25日の市川 加賀廣の店頭
8月25日の市川 加賀廣の店頭

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください