市川の定食屋さん「燦遊館」にビーフカレーが登場

市川駅から徒歩数分のところにある「燦遊館」は、唐揚げや豚の生姜焼きなどの定番メニューが美味しい定食屋さんだ。しかも、とても安くて、こんな値段で利益が出ているんだろうかと食べながら心配になってしまうお店だ。


そんな燦遊館で夕食を食べようとしたら、定番メニューに加えて、「ビーフカレー」がメニューに追加されていることに気がついた。ビーフカレーはご飯の量で料金が変わる料金体系で、200gからデカ盛と思える量(確か、数百gを超える量)までメニューに設定されていた。というわけで、CoCo壱の標準ボリュームの300gのビーフカレーをオーダーしてみた。

さすが燦遊館。コクのあるカレーにごろっとした大きな牛肉が入っていてしっかり味が染みこんでいて美味しい。ホテルやレストランなんかで見かける欧州風カレーなんかとは違った、定食屋のビーフカレー。また食べに行きたい。

燦遊館のビーフカレー

燦遊館のビーフカレー

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です