「中華料理 若松」@本八幡でお得なセットを堪能した

会社帰りに本八幡によって何か食べて帰ろうと思って居酒屋が並んでいる通りを歩いていたら、中華料理屋さんが空いているのを見かけたので入ってみることにした。お店の名前は「中華料理 若松」という名前らしい。店内はカウンター数席と、テーブルがいくつか並んでいるが、あまり広いお店ではなさそう。それに、お店の雰囲気的にもちょっと高い中華料理というよりは、商店街にあるような気取らない感じの中華料理屋さん。


カウンターに席を確保してメニューを眺めていたら、どう考えてもお得なセットがあるのを見つけた。その名も「ビールセット」

「中華料理 若松」のビールセット

「中華料理 若松」のビールセット

瓶ビールに餃子とお通しと、一品がセットになって980円。一品の選択肢の中には炒め物が含まれていて、私が選んだ「肉ニラ炒め」は650円。さて、それにビールと餃子と…と計算していくと確実に980円は超えそうな勢い。

お通しとして出てきたキムチをつまみながら、瓶ビール(しかも、キリンかアサヒか選ぶことが出来る)を飲んでいると、餃子が到着。そして、餃子を摘まんでいると肉ニラ炒めが到着した。うーん、なんかコスパ良いなぁという感じ。このセットだと安めの中華料理屋さんでも1,000円は超えるだろうなぁと思う。

「中華料理 若松」のビールセットの肉ニラ炒め

「中華料理 若松」のビールセットの肉ニラ炒め

「中華料理 若松」のビールセットの餃子

「中華料理 若松」のビールセットの餃子

ビールセットについて書いてあったメニューには1回だけとは書いてなかったので、もう1回ビールセットを頼んでみようかともうっすら思ったけど、五目焼きそばでシメて帰ることにした。

かなり粘性の高いあんかけだったけど、でろでろのあんにそばを絡めて、そこに酢を多めにかけて食べと美味しい。

「中華料理 若松」の五目焼きそば

「中華料理 若松」の五目焼きそば

お店に入った直後は空いていたけど、食べ終わって帰る頃にはサラリーマンと思しき男性達で一杯になっていた。やはり、みなさん、いいお店をご存じのようだ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です