らーめん 風凜で、きゃべつラーメンを食べた。

ネットを見ていたら、大洲防災公園の近くに、横浜とんこつのラーメンのお店があるという情報を見つけた。なかなか近くに行く機会がなかったが、会社の帰りに気合を入れて行ってみたのが、こちらの「風凜」というラーメン屋さん。

風凜の外観

どんなラーメンを食べようかな…と思っていたら目に入ったのがこれ。キャベツかぁ…と思ったが、キャベツなら、なんとなくとんこつラーメンを食べちゃった罪滅ぼしになる気がする。

きゃべつらーめんがオススメ

キャベツらーめんをお願いして、待つことしばし。夜の営業終了間際の時間にお邪魔したせいか、他のお客さんはラーメンを食べ終わって帰ろうとしていたタイミングだったので、すんなりと提供された。

大きな海苔に隠れているが、茹でたきゃべつがのっていた。いやはや、とんこつしょうゆラーメンと海苔の相性はばつぐんで、ちょっと濃いめの味でラーメンを作ってもらい、スープに浸した海苔と一緒に食べるとたまらなく幸せになれるのだが…ちょっと食べ過ぎのような気がして自粛した(笑)

きゃべつラーメン

麺も太くなく細くなく…で、これまた色んな人に受けそうな要素の一つだ。

麺は太くもなく、細くもなく

スープの色だけを見ると、ちょっとくどいのではないかと疑われるが、見た目よりはあっさり。老若男女というと語弊があるかもしれないが、多くの人に受けいれられそうなラーメンだなーという印象だった。

とんこつしょうゆスープ

家系ラーメンだと、「パンチが欲しい」って話になるんだろうけど、横浜とんこつラーメンなら、パンチとは無縁。普段着で、ぷらっと食べに来られるような、そんなラーメンだった。

JR市川駅からちょっと遠いと、営業終了がちょっと早いのが難点ではあるけれど、食べに行く機会が作れたら、横浜とんこつラーメンをまた食べに行きたいと思っている。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください