本八幡のづめかんでシメのスープを飲んでみた。


JR本八幡駅から看板が見える…駅近くの立ち飲み屋といえば「づめかん」。先日はオーダー用のAndroidタブレットが導入されたことを紹介したが、今回は個性的なメニューをご紹介。

その名も「〆のスープ 麺入り」。やはりAndroidタブレットからオーダーできるようになっていたと思う。そのスープを上から見ると、こんな感じ。中身を眺めた感じだと某メーカーの定番インスタントラーメン(塩味のスープ)のような風貌ではあるけれど…。

ジョッキを上から見ると

別の角度から眺めると、こんな感じ。なかなかのインパクトだ。まさにジョッキラーメン。意外と持ち慣れてるせいか、ジョッキを持った感じは悪くない。まぁまぁ酔ってたせいか、正確には覚えてないのだが、確か、ジョッキの中には麺とスープの他にワカメが入っていたように思う。やはり、飲んだ後のスープは美味しい。

シメスープの麺入り

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です