本八幡の「福徳」で徳島ラーメンを食べた。

かなり前に、徳島県まで出かけて”いのたに”で、中華そば食べたなぁ…と思いつつ、本八幡に見つけた徳島ラーメンのお店に出かけてみた。


JR本八幡駅から京成八幡駅方面へ少し歩いて、京成八幡駅の近くの踏切のあたりにあるのが「福徳」。

券売機を眺めてみると、確か、肉そばって名前だった気がするが、他にもつけ麺もあった。以前、お邪魔した徳島の老舗ラーメン屋さんにはつけ麺って置いてなかったりするので、本場よりも進化しているんじゃないかと(汗)

肉そば(えーと、卵入りにしたんだったっけ)にもやしを追加してみたのがこちら。

fukutoku

生卵とかもやしとかスープが冷める具を追加したためか、スープに温度が欲しいなぁという印象ではあったけど、千葉ではあまり見かけない徳島ラーメンはどこか新鮮で美味しいと思った。日頃、濃いスープのラーメンを好んで食べに行っているせいか、もうちょっとスープのダシの濃さが欲しいような気がしたけれど、それはきっと私の特殊事情だろう(汗)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です